三軒家のボードゲーム制作ブログ

4人で行っている、ボードゲーム制作グループです。広報活動は私、さかながお送りしております!

【モダンアート (Modern Art)】(レビュー) 人気画家の絵を言い値で買い叩こう!!

ご挨拶

最近記事を書くのがこなれてきたさかなです。

画像に文字を記載しておいたりなんて小技使ってますが、他の方の親切丁寧な紹介文には頭があがりません!!(';')

もっと勉強せなあかんでほんまー!

そんな急に関西弁で話した私ですが、今回紹介するのは関西人なら得意?

競りで競争をする頭とコミュ力が試されるボードゲーム【モダンアート (Modern Art)】を紹介致します!

 

モダンアート (Modern Art)

モダンアート (Modern Art) 日本語版 ボードゲーム

 

 

【モダンアート (Modern Art)】とは

モダンアートとは俗にいう近代美術現代美術という意味を持ちます

そんな美術世界でこれから名をはぜるだろう、5人の画家たち

左から順番に

  1. lite metal (ライトメタル)
  2. yoko (ヨーコ)
  3. christin p. (クリスチャン)
  4. karl gitter (カール・ジッター)
  5. krypto (クリプト)

f:id:Sangenya:20180516210743j:plain

そんな画家の運命を握るのはプレイヤーである貴方の手にかかっています

それぞれの画家の絵を持つ貴方達がその絵を競売にかける度に、その画家の価値はあがります。見事その中で有名になるであろう作品を見つけ、上手く競売にかけていくのがこのゲームの醍醐味となるでしょう('ω')ノ

 

ゲーム情報

  •  プレイ人数: 3~5人
  • プレイ時間: 30~40分ほど
  • 対象年齢: 10歳以上

 

簡潔な遊び方

覚えれば簡単なのですが、最初の説明で全て話すと覚えれないので、簡潔に説明いたします('◇')ゞ 興味を持たれたら、参考動画を見て頂けると幸いです

まずプレイヤーには10万分のお金が支払われます

f:id:Sangenya:20180517195422j:plain

そして9枚のランダムな画家の絵を獲得でき、スタートプレイヤーから順番にゲームスタート!

f:id:Sangenya:20180517195645j:plain

プレイヤーは手札から1枚画家の絵を競りにかけます

その競りの方法はカードの端に描かれているマークによって変わります

  • 一番出資額の高い人が落札できる公開競り
  • 時計回りに出資額を聞いていく一声
  • 全員で手の中に出資するお金を隠し、一度に公開する入札
  • 出品者が値段を決める指値
  • 他の同じ画家のカードと一緒に出せるダブルオークション

このいくつかの競り(自分も参加可)が行われ、落札者にはその競売にかけたカードが貰えます

そうして売買を繰り返し、同じ画家のカードの5枚目が出た瞬間に1ラウンドのゲームが終了

多く出た画家の絵の順番3位まで、値段がつけられます(同着は左の画家の方優先)

そこで価格に応じた銀行からの支払いが絵と交換で行われます、1位のカードなら3万の値がつくので1枚につき3万など

そうしてラウンドの支払いが終わると、次のラウンドに移行

このとき次のラウンドでは、前のラウンドの値段が上乗されて実行されます

つまり前回1位だったカードにはすでに3万の価値があるということです

ただ、もしこのラウンドで3位以内に入らない場合は

その前の値段が上乗せされなくなります、文字通り紙くずとなってしまうのでご注意を('◇')ゞ

4ラウンド終了時にゲームセット。一番お金を持っていた人の勝利です

詳しい内容については以下の動画を要チェック!

 

参考動画


フクハナのボードゲーム紹介 No.136:モダンアート(MODERN Art)

 

感想

動画の中でフクハナさんが僕はこれ負けないんですよねー、なんて豪語されてたかと思うのですが

私も結構負けませんから!( ゚Д゚)

いろんなゲームで負けっぱなしの私ですが、意外にもこのゲームはわりかし上位に食い込んでばかりでしたので、もしかしたら商売の才能があるのかもしれないです!(*'▽')

 

嘘です、店の人にまけてほしいなんて言葉言えないチキンです…('Д')

 

兎にも角にも、このゲームは頭使いたい人にはめっちゃオススメかと!

アドバイス的なこと言うなら、ダブルオークションのカードが手元に来た時はラッキーです!

3枚しか場にでてなくても、その瞬間ラウンドを終わらせられるし、売りに出せば良い値になること間違いないですからね!(^^)!

あとは個人的には5枚目のカードを出してまで、ゲームを終わらせる行為は損だという意見がちらほらでてたのですが、カードはどうせ余るので他のプレイヤーの思惑をはずすために、さっさと終わらせた方が有利かと思われます('◇')ゞ

皆さんも良い競りゲーライフを送ってくださいね笑 ではでは

 

 

モダンアート (Modern Art) 日本語版 ボードゲーム

モダンアート (Modern Art) 日本語版 ボードゲーム